ページの先頭です

犯罪発生速報(平成30年2月)

[2018年2月16日]

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

このページは、平成30年2月中にナポくんメールでお知らせした犯罪発生情報などをまとめて掲載しています。
犯罪を防ぐためには
 空き巣など住宅対象の侵入窃盗 

○外出時や就寝時は窓やドアの施錠を確実に行い、雨戸も閉めましょう。
○施錠設備は二重にしましょう。
○振動アラーム、防犯ガラスなどの防犯機器を活用しましょう。
○あいさつ・声かけ・鍵掛け運動で地域の絆を強め、犯罪者の入り込みにくい地域を築きましょう。 

  車上・部品ねらい

○犯人は車内に「盗む物」があるかどうかを見て犯行に及んでいます。盗む物がなければ、車上ねらいに遭う可能性は低くなりますので、車には何も置かない「空っぽ宣言」を実践してください。
○カーナビやカーオーディオを取り付ける際には、容易に取り外せない防犯ネジを使用してください。
○車から離れる時には必ず施錠をしてください。
○振動等に対応する「警報装置」などを活用しましょう。防犯機器はカー用品販売店等で販売しています。

ひったくり

○近づいてくる車やバイク、人の気配に注意してください。
○歩いている時は、車道側に鞄や手荷物を持たないでください。車道の反対側に持つ習慣をつけましょう。
○自転車乗車中の場合は、ひったくり防止カバーやネットが有効です。
○不審者に気付いた場合は警察に通報してください。

平成30年2月16日配信分

奈良市で架空請求詐欺が発生

 2月14日(水曜日)、被害者(奈良市居住80代女性)の自宅固定電話に市役所職員を名乗る女から「還付金をどの口座に入金しますか。」等と電話があり、次に金融機関職員を名乗る男から「キャッシュカードが古いので交換する。近くに外回りをしている者がいるので取りに行かせる。」と言われ、来訪した男にキャッシュカードを渡してしまう詐欺被害が発生しました。

  • 電話口 お金(カード)の話 それは詐欺
     金融機関がカードを預かったり暗証番号を聞いたりすることは絶対にありません。電話で「お金」や「カード」の話が出れば、必ず詐欺を疑ってください。
     この様な電話があれば、家族や警察等に相談してください。

家電量販店を騙る不審電話にご注意を!

 本日、大和高田市、橿原市において、家電量販店の社員を騙って、「あなたのキャッシュカードが不正に使用されている。」等と電話を掛けてきて、その後、金融機関の職員を騙る者等が自宅にキャッシュカードを取りに来る手口の不審電話が相次いでいます。

  •  金融機関等が、自宅までカードを取りにきたり、暗証番号を聞いたりすることは絶対にありません。
  •  電話口 お金の話 それは詐欺!
      電話で「お金」や「カード」の話が出れば、必ず詐欺を疑ってください。

奈良市法蓮町で住居侵入事件が発生

 2月11日(日曜日)午前10時頃から13日(火曜日)午前7時40分頃までの間、奈良市法蓮町のハイツ1階で、家の人が外出中、ベランダの窓ガラスを割られて室内に侵入される事件が発生しました。

平成30年2月15日配信分

上牧町で還付金等詐欺が発生

 2月14日(水曜日)、被害者(上牧町居住60代男性)宅の固定電話に役場の職員を名乗る男から「健康保険料の還付がある。利用している金融機関を教えてほしい。」等と電話があり、金融機関名を答えると、その職員を名乗る男から電話があり、「ATMで手続きができる。私も行くのでキャッシュコーナーに着いたら携帯電話へ連絡してください。」等と言われ、被害者が指定された無人ATMへ行き、男の携帯電話に電話すると「トラブルが発生して行けない。電話で指示するとおりにATMを操作して。」等と言われ、男に指示されるままにATMを操作し、約100万円を騙し取られる詐欺被害が発生しました。

  • 「電話口 お金の話 それは詐欺」
  • ATMを操作して、還付金が戻ってくることは絶対にありません。
  • 携帯電話機で話をしながら、ATMの操作をしている人を見かければ、声をかけて、金融機関、警察へ連絡をお願いします。

平成30年2月14日配信分

「還付金の電話」や「訴訟のハガキ」は詐欺!

 昨日に引続き、本日も奈良市内において、市役所や金融機関の職員を名乗り「医療費の還付金がある。」「キャッシュカードが古いので交換する。」などと電話を掛けてきて、犯人が自宅までキャッシュカードを取りに来る手口の不審電話が続発しています。くれぐれもご注意ください!
 また、「訴訟最終告知のお知らせ」と題する不審なハガキも県内各地で多数確認されていますので、ハガキに記載の電話番号には電話をかけないようにしてください。

  • 電話口 お金の話 それは詐欺!
    電話でお金の話が出れば詐欺を疑って、家族や警察に相談してください。

奈良市神殿町で空き巣事件が発生

 2月13日(火曜日)午前8時30分頃から午後4時30分頃までの間、奈良市神殿町の住宅で、家の人が外出中、無施錠だった台所の窓から室内に侵入され、現金等を盗まれる事件が発生しました。

平成30年2月13日配信分

市役所や金融機関職員を名乗る不審電話が多発!

 本日、奈良市内において、市役所や金融機関の職員を名乗り「保険料の還付金がある。金融機関から連絡がある。」「キャッシュカードが古いので交換が必要。」などと電話を掛けてきて、その後、自宅までキャッシュカードを取りに来る手口の不審電話が多発しています。

  • 金融機関の職員が、暗証番号を聞いたりキャッシュカードを自宅まで取りに行くことは、絶対にありません!
  • 電話口 お金の話 それは詐欺!
    電話でお金の話が出れば詐欺を疑って、家族や警察に相談してください。

斑鳩町興留6丁目で住居侵入事件が発生

 2月9日(金曜日)午後0時10分頃、斑鳩町興留6丁目の一般住宅で、家の人が在宅中、敷地内に侵入され、台所の窓ガラスを割られる事件が発生しました。

平成30年2月9日配信分

御所市でオレオレ詐欺が発生

 2月7日(水曜日)、被害者(御所市居住80代女性)の自宅固定電話に家電量販店社員を名乗る男から「あなた名義のキャッシュカードを不正に使っている人がいた。」等と電話があり、次に金融機関職員を名乗る男から「あなたのキャッシュカードからお金を引き出される被害に遭っている。他に被害が無いかカードを確認したい。人を行かせるのでカードを渡してほしい。」と言われ、来訪した男にキャッシュカードを渡してしまう詐欺被害が発生しました。

  • 電話口 お金(カード)の話 それは詐欺
     金融機関がカードを預かったり暗証番号を聞いたりすることは絶対にありません。電話で「お金」や「カード」の話が出れば、必ず詐欺を疑ってください。
     この様な電話があれば、家族や警察等に相談してください。

香芝市で車上ねらい事件が連続発生

 2月4日(日曜日)午前11時50分頃から8日(木曜日)午前10時50分頃までの間に、香芝市穴虫、上中、旭ヶ丘1丁目・2丁目、高山台3丁目、今泉の駐車場で、駐車中の車の窓ガラスを割られて、車内に積んでいたゴルフバッグや現金等が盗まれる車上ねらい事件が10件発生しました。

奈良市宝来2丁目で居空き事件が発生

 2月8日(木曜日)午前9時頃から午前11時35分頃までの間、奈良市宝来2丁目の一般住宅で、家の人が在宅中、無施錠の玄関から室内に侵入され、現金を盗まれる事件が発生しました。

橿原市南浦町で居空き事件等が連続発生

 2月6日(火曜日)午後4時30分頃から2月8日(木曜日)午後3時30分頃までの間、橿原市南浦町の一般住宅で、家の人が在宅中または就寝中、無施錠の玄関または勝手口等から室内に侵入され、現金やカバン等を盗まれる事件や未遂事件が2件発生しました。

平成30年2月8日配信分

奈良市で架空請求詐欺が発生

 昨年9月20日(水曜日)、被害者(奈良市居住60代女性)に「法務省管轄支局民事訴訟管理センター」からハガキが届き、被害者がハガキに記載の電話番号に電話すると東京弁護士会を紹介され、弁護士を名乗る男から「お金は後で返ってくるのでお金を支払ってください」等と言われ、12月21日(木曜日)までの間に、コンビニエンスストアの収納代行サービスや宅配便で送付して、合計5,350万円騙し取られる詐欺被害が発生しました。

  • 電話口 お金の話 それは詐欺
    電話で「お金」の話が出れば、必ず詐欺を疑ってください。
  • 県内で、同様のハガキが届いたという相談が多数寄せられていますので、身に覚えのない請求は連絡を取らないようにして、家族や警察等に相談してください。

上牧町で還付金等詐欺が発生

 2月7日(水曜日)、被害者(上牧町居住60代女性)宅の固定電話に上牧町役場の職員を名乗る男から「健康保険料の返金がある。1月末が締め切りだったが手続きがされていない。キャッシュコーナーでの手続きになるので金融機関を教えてほしい。」等と電話があり、女性が金融機関名を答えると、金融機関の職員を名乗る男から電話があり、「キャッシュコーナーに私も行くので着いたら携帯電話へ連絡してください。」等と言われ、女性が指定された無人ATMへ行き、男の携帯電話に電話すると「そちらへ行けなくなった。電話で指示するとおりにATMを操作して。」等と言われ、男に指示されるままにATMを操作し、約92万円を騙し取られる詐欺被害が発生しました。

  • 「電話口 お金の話 それは詐欺」
  • ATMを操作して、還付金が戻ってくることは絶対にありません。
  • 携帯電話機で話をしながら、ATMの操作をしている人を見かければ、声をかけて、金融機関、警察へ連絡をお願いします。

平成30年2月6日配信分

橿原市で架空請求詐欺が発生

 1月23日(火曜日)、被害者(橿原市居住60代女性)の自宅に「消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」と題するハガキが届き、被害者がハガキに記載のお問合せ窓口に電話すると「このままでは裁判になるので弁護士を紹介する」と言われ、弁護士を名乗る男から「裁判を取り下げるには200万円必要です」等と言われ、1月29日(月曜日)までの間に合計6回にわたり、150万円をコンビニエンスストアから収納代行サービスで支払ってしまう詐欺被害が発生しました。

  • 電話口 お金の話 それは詐欺
    電話で「お金」の話が出れば、必ず詐欺を疑ってください。
  • 県内で、同様のハガキが届いたという相談が多数寄せられていますので、身に覚えのない請求は連絡を取らないようにして、家族や警察等に相談してください。

平成30年2月1日配信分

日本金融機構や警察官を騙る不審電話にご注意を!

 昨日から本日にかけて、香芝市逢坂において、日本金融機構や警察官を騙って、「あなたの口座が不正利用されている。口座番号を教えてください。」などと電話を掛けてきて、その後、自宅までキャッシュカードを取りに来る手口の事件が発生しています。

  • 警察官や金融機関職員が、キャッシュカードや通帳を自宅まで取りに行くことは、絶対にありません。
  • 電話口 お金の話 それは詐欺!

橿原市四分町で居空き事件が発生

 1月31日(水曜日)午前9時頃から午前11時頃までの間、橿原市四分町のハイツ2階で、家の人が在宅中、無施錠の玄関から室内に侵入され、現金やカバンなどを盗まれる事件が発生しました。

お問い合わせ

奈良県警察本部生活安全部生活安全企画課(2階)犯罪抑止対策室


Copyright (C) Nara Prefectural Police All Rights Reserved.