ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

(1月31日)特殊詐欺被害を未然に防止していただいた方々に感謝状を贈呈

[2018年2月5日]

ID:2783

本年1月、高額の現金を引き出しに窓口を訪れた方の行動に不審な点があったため話を聞いたところ、「総合消費料金未納分訴訟最終通知書」等と記載された葉書による架空請求詐欺の被害にあっていることに気付き、的確な対応で特殊詐欺の被害を未然に防止していただいた、

大和信用金庫香芝支店 巽 光正 様
大和信用金庫香芝支店 渡邊 美樹 様

に、1月31日(水)、香芝警察署長より感謝状を贈呈しました。

香芝警察署長が感謝状を贈呈する様子
左から、巽様、香芝警察署長、渡邊様の順で記念撮影をしている様子

ご協力ありがとうございました!

県内では、昨年秋より、このような「総合消費料金未納」などと書かれた葉書を送りつけ、受け取った人を不安にさせてお金を騙し取ろうとする手口の被害や相談が急増しています。不審な葉書が届いた際は、警察に相談してください。

なお、特殊詐欺の被害を未然に防ぐためには、金融機関の職員の方による声掛けが非常に重要で、警察からも高額の出金をされる方への声掛けを依頼しています。金融機関を利用される際は、ご不便をお掛けするかもしれませんが、ご理解の上、ご協力をよろしくお願いします。

お問い合わせ

香芝警察署 生活安全課