ページの先頭です

平成30年6月9日「ロックの日」に伴う啓発活動

[2018年6月19日]

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

「ロックの日」に伴う啓発活動

 6月9日は「ロックの日」です。

 「あっぷりけ戦隊!奈良まもりたい」(以下“あっぷりけ戦隊”といいます。)は6月9日(土曜日)、郡山警察署及び日本ロックセキュリティ協同組合等とともに郡山イオンで「ロックの日」に伴う啓発活動を行いました。

 「ロックの日」とは、日本ロックセキュリティ協同組合が防犯機器の情報提供等の事業を通じて国民の防犯意識向上を目的とし、毎年6月9日を「ロックの日」と定め、全都道府県支部において広報啓発を行っているものです。

あっぷりけ戦隊、郡山警察署員などが集合している様子
ロックの日と記載した垂れ幕

 あっぷりけ戦隊は、防犯リーフレットや自転車用のワイヤー錠、ポケットティッシュ、風船などの啓発物品を配布しながら、鍵かけの重要性について呼びかけました。
ナポくんとあっぷりけ戦隊のメンバーが啓発物品を配布している様子
ナピちゃんが啓発物品を配布している様子
配布した啓発物品


 日本ロックセキュリティ協同組合は、防犯性能の高い鍵などを展示し、訪れた人は最新の鍵の性能の高さに関心を示していました。

最新の鍵の防犯性能を確かめているお客


 あっぷりけ戦隊は、県警マスコットキャラクター「ナポくん・ナピちゃん」とともにツーロックを呼びかける寸劇にも参加しました。

 ナポくんが自転車に鍵をかけずに立ち去ろうとしたところ、ナピちゃんに呼び止められます。

 ナピちゃんは「鍵をかけないと自転車が盗まれてしまうよ。鍵は2つかけてツーロックをしてね。」と、ナポくんに教えてあげることで寸劇を見ている子供達に対し、ツーロックの重要性を呼びかけました。

 寸劇を見た観客からは「子供の自転車にも鍵は2つかけるように心掛けます。」との声が寄せられました。

ツーロックを呼びかける寸劇をしている様子

 また、郡山警察署員とともに郡山イオンの駐輪場に停めている無施錠の自転車に対し、ダイヤル式のワイヤー錠を取り付け、盗難を未然に防ぐなどの啓発活動も行いました。
無施錠の自転車にダイヤル式の鍵をかけている様子


 暑い中での活動になりましたが、訪れた人々に家を空けるときや車から離れるときには必ず鍵をかけ、自転車やバイクにはツーロックを忘れないようにすることを啓発することができました。

あっぷりけ戦隊の集合写真
全体の集合写真

お問い合わせ

奈良県警察本部生活安全部生活安全企画課(2階)犯罪抑止対策室


Copyright (C) Nara Prefectural Police All Rights Reserved.