ページの先頭です

(8月9日)公共交通機関と連携した施設点検及び合同パトロール

[2018年8月14日]

SNSリンクは別ウィンドウで開きます


 8月9日(木曜日)、お盆の帰省シーズンを前に、公共交通機関等でのテロを防止するため、「テロ対策・やまとまほろばネットワーク」に加盟している(株)近畿日本鉄道と連携し、管内の鉄道駅において、施設点検及び合同パトロールを実施しました。

 近鉄大和高田駅では、同駅の駅長と高田警察署長等が構内のゴミ箱やコインロッカーに不審物がないかなどを点検するとともに、構内を巡回して「見える警戒」を行いました。また、列車警乗による警戒活動も行いました。

活動の様子
活動の様子
活動の様子
活動の様子
活動の様子
集合写真
集合写真
築山駅での記念写真
二上駅での集合写真

 今後も、こうした官民一体となった取組により、無差別テロに対する危機意識の醸成を図っていきます。

お問い合わせ

高田警察署 警備課

Copyright (C) Nara Prefectural Police All Rights Reserved.