ページの先頭です

(8月11日)知って・備えて安全登山in桜井

[2018年8月20日]

SNSリンクは別ウィンドウで開きます


 8月11日(土曜日)、「山の日」に合わせて、管内の高見山及び明神平に向かう登山口において、登山届の積極的な提出や山岳遭難防止を呼び掛ける広報啓発活動を実施しました。

 高見山登山口である東吉野村たかすみ温泉では、東吉野村の協力を得て、新しい登山届BOXを設置するとともに、「山に登るなら、登る前に掛けよう家ロック、出そう登山届!!」と書かれた桜井警察署作製ののぼりを設置しました。

 その後、大又登山口において、明神平に向かう登山客にも山岳遭難防止を呼び掛けたほか、登山客の皆さんと署員が一緒に準備運動を行い、のぼりを掲げた桜井警察署山岳警備隊員の先導で山を登りました。

 また、外国人登山客に向けた英語版のチラシも登山口に設置しました。
登山届BOXの写真
登山届BOXの写真
登山客が登山届を提出している様子
桜井署員と登山客が準備運動をしている様子
登山客と署員が山を登っている様子
警察官がのぼりを設置している様子

お問い合わせ

桜井警察署 地域課

Copyright (C) Nara Prefectural Police All Rights Reserved.