ページの先頭です

平成30年11月24日「近畿学生防犯ボランティア交流会2018」に参加

[2018年11月30日]

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

近畿学生防犯ボランティア交流会2018

 「あっぷりけ戦隊!奈良まもりたい」(以下“あっぷりけ戦隊”といいます。)は、平成30年11月24日(土曜日)、兵庫県内の関西国際大学尼崎キャンパスにて開催された「近畿学生防犯ボランティア交流会2018」に12名のメンバーが参加しました。

 他府県の団体からは11団体60名の学生及び33名の警察関係者が当交流会に参加しました。

参加者集合写真

各団体による特殊詐欺被害防止寸劇の披露

 あっぷりけ戦隊は、今年の県民大会で披露した「架空請求はがきをテーマとした特殊詐欺被害防止寸劇」をもとに山田代表がアレンジを加え、ナレーションを抜いてセリフを増やすという新しい台本で寸劇を披露しました。

 本番当日までに練習時間を取ることができませんでしたが、各自が練習を行い、本番に備えました。

 今回、初めて寸劇を行ったメンバーもおり、若干、緊張している様子ではありましたが、一人ひとりが積極的に演じたことで、テンポの良い、面白い寸劇となりました。

 またメンバーも寸劇という手段で、観客に防犯を伝える楽しさを経験した様子でした。

寸劇の様子
寸劇の様子
寸劇の様子
寸劇の様子
寸劇の様子
寸劇の様子
寸劇の様子

各団体の代表者による意見交換会

 各団体の寸劇が披露された後、代表者による意見交換会が行われました。

 当交流会では、学生が主体となって行う交流会となっており、あっぷりけ戦隊は司会進行の役を任されました。

 山田代表及び福田副代表が進行を行い、各団体の寸劇を観た感想や、普段の活動内容について述べるなど意見交換が行われました。

意見交換会の様子
意見交換会の様子
 あっぷりけ戦隊のメンバーは、「普段は関わることがない他団体の寸劇を観させていただき、良い刺激となりました。」等と感想を述べ、学生にとって有意義な交流会となりました。
あっぷりけ戦隊の集合写真
 あっぷりけ戦隊は、これからも子どもさんからご年配の方まで楽しく防犯について学んでいただけるような活動を行っていきます!!

お問い合わせ

奈良県警察本部生活安全部生活安全企画課(2階)犯罪抑止対策室


Copyright (C) Nara Prefectural Police All Rights Reserved.