ページの先頭です

(11月19日・20日)平成30年度近畿管区広域緊急援助隊合同訓練

[2018年11月30日]

SNSリンクは別ウィンドウで開きます


 11月19日(月曜日)と20日(火曜日)、五條市上野公園において、近畿管区警察局との共催で「平成30年度近畿管区広域緊急援助隊合同訓練」を実施し、近畿管区内の警察の広域緊急援助隊や自衛隊、消防、DMAT等約460人が参加しました。

 訓練では、「大雨で山間部の土壌が緩んでいる中、五條市付近を震源とするマグニチュード7.3の地震が発生した」との想定の下、救出救助訓練、情報収集訓練、交通規制訓練などを実施しました。

 救出救助訓練では、平成23年に発生した台風12号による被害(紀伊半島大水害)等、過去の水害や地震の被害を参考に、奈良県で発生が予想される災害に対する訓練を設定し、バス転落事故や倒壊家屋、土砂埋没家屋、冠水孤立家屋からヘリやボートで救出する訓練等を行いました。

 今後も災害警備訓練を重ね、県民の皆さんの安全と安心の確保に万全を期していきます。
訓練の様子
訓練の様子
訓練の様子
訓練の様子
訓練の様子
訓練の様子

お問い合わせ

奈良県警察本部警備部警備第二課

電話: 0742-23-0110


Copyright (C) Nara Prefectural Police All Rights Reserved.