ページの先頭です

(11月26日)「交通事故抑止60日作戦」に伴う横断歩行者保護啓発活動

[2018年12月7日]

SNSリンクは別ウィンドウで開きます


 「交通事故抑止60日作戦」に伴い、「横断歩道は歩行者優先」の交通ルールを徹底させるため、11月26日(月曜日)、桜井・宇陀・東吉野地区安全運転管理者協会が作製した「STOP!横断歩道 歩行者優先」と書かれたステッカーを、同協会の桜井支部長から贈呈していただきました。また、安全運転管理者選任事業所の代表として、株式会社中尾組の社長が、「歩行者優先事業所宣言」を行いました。

 その後、桜井市役所前の横断歩道において、桜井市長と共に、横断歩行者の保護を呼び掛ける啓発活動も実施しました。
ステッカー贈呈時の記念写真
桜井市長の挨拶の様子
啓発活動の様子
啓発活動の様子
桜井警察署長の挨拶の様子
集合写真

お問い合わせ

桜井警察署 交通課

Copyright (C) Nara Prefectural Police All Rights Reserved.