ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

(12月6日)山岳警備隊員による山岳救助訓練

[2018年12月18日]

ID:3345

 12月6日(木曜日)、山岳警備隊(地域課、機動隊、桜井・高田・五條・吉野警察署)は、吉野警察署さくら庁舎において、山岳遭難救助訓練を実施しました。

 今回の訓練は、今年多く発生している滑落事故の現場を想定して行われたもので、隊員たちは救助技術の向上に向け、日々研さんを続けています。

訓練の様子1
訓練の様子2
訓練の様子3

 奈良県警察では、安全に登山を楽しんでいただくため、「命を守る3要件+1(プラスワン)」

  1. 無理のない計画と引き返す勇気!
  2. 十分な装備と食料の準備!
  3. 通信手段の確保!

+(プラス)登山届の提出

の啓発に努めています。是非、「命を守る3要件+1(プラスワン)」を実践していただき、安全で楽しい登山を満喫してください!

 山岳遭難の発生状況や登山届の提出方法などについては、山岳遭難対策のページをご覧ください。

お問い合わせ

奈良県警察本部生活安全部地域課(3階)企画係