ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

(6月6日)公共交通機関と連携した合同パトロール

[2019年6月12日]

ID:3597

 6月6日(木曜日)、近畿日本鉄道株式会社と連携して、高田警察署と香芝警察署の管内を走る近鉄大阪線・南大阪線・御所線の主要駅において、合同パトロールを実施しました。

 今回のパトロールは、G20大阪サミットを前に、無差別テロに対する危機意識の高揚を図るとともに、「見せる警戒」により、各種事件事故の抑止を図る目的で行われました。各主要駅では、近鉄職員と警察官が、駅構内のゴミ箱やコインロッカー等に不審物が置かれていないか、防犯設備は正しく稼働しているか等の施設点検を実施したほか、駅構内を巡回し、「見せる警戒」で無差別テロや事件事故の抑止に努めました。

 今後も、官民で連携した取組により、無差別テロに対する危機意識の高揚を図っていきます。
出発式の様子
啓発活動の様子

お問い合わせ

高田警察署 警備課