ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

奈良県警察WeeklyNews

[2019年8月16日]

ID:434

令和元年8月9日午前8時30分から令和元年8月16日午前8時30分までに発表した主なできごと
※記載されている内容に関するお問い合わせには、個別に対応しておりません。

  • 国籍の表記は、我が国における通称・略称を使用しています。
  • 「少年」は未成年男子、「少女」は未成年女子を意味し、「児童」は18歳未満の少年・少女を意味します。
  • 逮捕(適用)罪名は、刑法犯の場合は正式罪名ですが、特別法違反の場合は通称、略称で表記している場合があります。
  • 文中で最初に表記した月(年)がそれ以降も同じ場合は、月(年)の記載を省略しています。
  • 「」(かぎかっこ)内の文言は、供述やコメントそのものではなく、要約・意訳したものです。
  • 文中の時間表現区分は下表のとおりです。(「午前0時から午前3時」は、午前0時から午前2時59分までの間。以下同様)
時間表現区分
未明 明け方 早朝朝方昼前昼過ぎ午後 夕方深夜
午前0時から午前3時午前3時から午前5時午前5時から午前7時午前7時から午前10時午前10時から午後0時午後0時から午後2時午後2時から午後5時午後5時から午後7時午後7時から午後10時午後10時から午前0時

住居侵入で男を逮捕《西和署》

8月15日早朝、正当な理由がないのに、上牧町内の一般住宅に侵入した男(22歳)を、住居侵入で現行犯逮捕しました。

特殊詐欺被害の発生《生活安全企画課、生駒署、郡山署》

8月2日、大和郡山市内の女性宅に金融機関職員を名乗る男から「キャッシュカードの色が変わるので職員が交換に伺います。」等と電話があり、しばらくすると自宅に金融機関職員を装った男が訪ねてきたのでキャッシュカード1枚を渡して暗証番号を伝えましたが、書類上の手続きがなかったことを不審に思い、翌日友人に相談したことで被害に気付きました。同じ日に同じような手口で生駒市内の女性がキャッシュカード1枚をだまし取られました。8月5日には生駒市内の女性宅に警察官を名乗る男から「キャッシュカードを偽造しているグループについて財務局と一緒に捜査中です。」等と電話があり、続いて財務局職員を名乗る男から「あなたの個人情報が流出してキャッシュカードが不正に使用されるおそれがある。救済措置を執るのでしばらくキャッシュカードが使えないようにする手続きが必要。カードの名義人ごとに通帳の番号やキャッシュカードの暗証番号を紙に書いてください。後で職員が取りに行くので紙とキャッシュカードを職員持参の封筒に入れてください。」等と電話がありました。しばらくすると財務局職員を名乗る男が訪ねてきたので玄関先で紙とキャッシュカード3枚を封筒に入れると「封筒に封印をするので印鑑が必要。」と言われて部屋に取りに行き押印し、誰にも言わず保管するよう言われましたが、翌日友人に相談したことでカードがすり替えられていることに気付きました。さらに8月8日には大和郡山市内の女性宅に警察官を名乗る男から「詐欺グループを捕まえたところあなたの口座から不正に現金が引き出されていることがわかりました。救済措置を執るが、しばらくの間キャッシュカードを封印して保管し使わないようにする必要がある。立ち会いに警察官を向かわせる、確認のため暗証番号を教えてください。」等と電話があり、これを信じて暗証番号を伝えました。しばらくすると警察官を名乗る男が訪ねてきて封筒を渡されたのでキャッシュカード3枚を入れると「封印するので印鑑が必要。」とと言われて部屋に取りに行き押印し、男に保管するよう指示されましたが封印の際に中身を確認しなかったことが気になり、警察に相談したことでカードがすり替えられていることに気付きました。

傷害で男を逮捕《奈良署》

8月14日未明、奈良市内のホテルにおいて、女性の頭を椅子で殴ってけがを負わせた男(42歳)を、傷害で現行犯逮捕しました。

酒気帯び運転で男を逮捕《橿原署》

8月13日深夜、高取町内の国道において、軽四乗用車を酒気帯び運転した男(43歳)を、8月14日、道路交通法違反で現行犯逮捕しました。

詐欺で女を逮捕《天理署》

ソーシャル・ネットワーキング・サービスを利用してコンサートチケット販売名目で現金をだまし取ろうと考え、歌手グループのコンサートチケットを希望者に売り渡すとうその掲示をし、平成30年9月14日午後から9月19日朝方までの間、同サイトを閲覧してチケットの購入を申し込んできた女性に、指定口座に代金を入金すればコンサートチケットの予約番号を入手できるものと信じさせ、平成30年9月15日昼過ぎから夜までの間、3回にわたり自身名義の口座に現金約13万6,500円を振り込ませてだまし取った女(25歳)を、8月13日、詐欺で通常逮捕しました。

万引きで男を逮捕《奈良署》

8月13日昼過ぎ、奈良市内のスーパーマーケットにおいて、消臭剤等8点(販売価格合計約1,000円)を盗んだ男(40歳)を、窃盗で現行犯逮捕しました。

4府県にわたる広域窃盗事件の検挙《奈良署、捜査第一課、五條署》

平成31年1月頃から4月10日頃までの間、4府県(奈良県、大阪府、三重県、愛知県)にわたり一般住宅等を対象として空き巣等を繰り返していた男(31歳)を平成31年4月15日に、男(48歳)を平成31年4月18日に、それぞれ窃盗で通常逮捕して捜査していましたが、余罪事件について、8月13日、奈良区検察庁に最終送致しました。 犯行件数24件、被害総額約543万1,600円(現金約155万8,000円)、被害物品244点を立件しました。

特殊詐欺で男を逮捕《橿原署》

氏名不詳者らと共謀の上、7月9日昼過ぎから午後までの間、警察官になりすました氏名不詳者らが橿原市内の女性宅に電話し、預貯金の保全のために訪問する警察官が持っている封筒にキャッシュカードを入れる必要があるとうそを言い、女性宅において警察官になりすましてキャッシュカード2枚をだまし取った男(26歳)を、8月13日、詐欺で通常逮捕しました。

詐欺で男と女を逮捕《組織犯罪対策課、捜査第二課、交通指導課、機動捜査隊、高田署、香芝署、桜井署、天理署、吉野署》

男女両名は共謀の上、雇用保険法に基づく「キャリアアップ助成金制度」内に定められた有期契約社員を正規雇用した際等に助成金が支給される「正社員化コース」を利用して金銭をだまし取ろうと考え、同コースに定められた規定に従い、平成29年2月7日、厚生労働省大阪労働局センターに、女が経営する通信販売事業所(大阪市西区内所在)について、有期契約労働者として2名の従業員を雇用し、正社員化するとの虚偽の計画書を提出した上、平成29年11月8日、2名の従業員について、虚偽の出勤簿や賃金を支給した台帳等を提出して助成金の支給申請をし、平成30年2月8日、現金120万円の支給を受けだまし取った男(31歳)と女(30歳)を、8月13日、それぞれ詐欺で通常逮捕しました。

暴行で男を逮捕《奈良署》

8月13日未明、奈良市内の飲食店において、女性の腕や肩を掴んで出入口ドアに押しつけた男(47歳)を、暴行で現行犯逮捕しました。

暴行で男2名を逮捕《吉野署》

8月12日夕方、吉野町内の河川敷において、男性の肩や胸倉を掴んだ男(55歳)と、同じ男性の服を引っ張って無理矢理上着を脱がせ、もう1名の男性に体当たりした男(50歳)を、それぞれ暴行で現行犯逮捕しました。

痴漢で少年を逮捕《生駒署》

8月11日昼過ぎ、生駒市内を走行中の列車内において、女性の身体を触った少年(15歳)を、8月12日、公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例違反で通常逮捕しました。

邸宅侵入で男を逮捕《高田署》

8月11日夕方、御所市内の空き家に侵入した男(48歳)を、邸宅侵入で現行犯逮捕しました。

傷害で男を逮捕《橿原署》

8月10日夕方、橿原市内の路上において、男性の顔に頭突きをしてけがを負わせた男(51歳)を、傷害で現行犯逮捕しました。

強制わいせつ未遂で男を逮捕《奈良署》

わいせつな行為をしようと企て、7月23日明け方、奈良市内のビルエレベーター内において、女性の肩を掴んで壁に押しつけ、顔に唇を近づけようとした男(27歳)を、8月10日、強制わいせつ未遂で通常逮捕しました。

準強制わいせつで男を逮捕《生駒署、捜査第一課》

平成31年4月15日午後、生駒市内の自身が経営する整体院において、女性が正当な施術を受けるものと信じていることを利用し、女性の身体を触るなどした男(38歳)を、8月10日、準強制わいせつで通常逮捕しました。

詐欺で男2名を逮捕《西和署、捜査第二課、組織犯罪対策課》

男2名は共謀し、以前に男性が、あらかじめ黒色に変色させた1,000万ドル(100ドル紙幣)が、特殊な薬品により元通りにでき、その薬品を購入する資金を出せば謝礼として300万ドルを受け取れるとして薬品の購入費名目で現金をだまし取られていたことに乗じて、男性からさらに現金をだまし取ろうと考え、平成31年2月頃、男性に「1,000万ドルを戦利品として持ち帰った。私は間もなく定年退職するのでそれまで1,000万ドルを預かってほしい。預かってくれるなら30パーセントをお礼として差し上げる。」等とのメッセージを送信して男性を信用させた上、氏名不詳の者等と共謀し、令和元年5月20日明け方、男性に「テロ対策用の証明書をとるために80万円のお金が必要です。」等とうそのメールを送信するとともに、5月31日午後、振込口座を記載したメールを送信し、この話を信用した男性から、6月5日朝方、指定の口座に現金80万円を振り込ませてだまし取った男2名(41歳、40歳)を、8月10日、それぞれ詐欺で通常逮捕しました。

交通重傷事故の発生《高田署》

8月10日昼前、大和高田市内の駐車場内において、普通乗用車と原付が衝突し、原付運転の女性がけがを負い病院に搬送されました。この事故で、普通乗用車運転の男(55歳)を、自動車運転死傷処罰法違反で現行犯逮捕しました。

監禁等で男5名を逮捕《奈良西署、捜査第一課、機動捜査隊》

男5名は共謀の上、男性と共犯者1名との金銭トラブルを利用して男性から現金を脅し取ろうと考え、6月9日昼過ぎ、大阪市西区内の路上に駐車中の普通乗用車内において、共犯者の1人が男性に「お前が共犯者の仕事を邪魔したせいでお金が返ってこない。共犯者に貸した3,000万円のうち半分の1,500万円を代わりに払え。お前の住所、嫁の実家もわかっている。」などと語気鋭く申し向けて現金を要求し、もしその要求に応じなければ男性やその家族の生命、身体に危害を加えるかもしれない気勢を示して脅迫し、男性に恐怖を感じさせて車両からの脱出を困難な状態にした上、不法に監禁し、同日午後までの間に奈良市内及び大阪市西区内において、現金250万円を脅し取ったとして、男2名(26歳、21歳)を8月2日に、男1名(50歳)を8月5日に、男1名(46歳)を8月6日に、男1名(35歳)を8月9日に、それぞれ監禁及び恐喝で通常逮捕しました。

傷害で男を逮捕《橿原署》

8月10日未明、橿原市内の飲食店において、男性の顔を殴ってけがを負わせた男(41歳)を、傷害で現行犯逮捕しました。

傷害等で男を逮捕《奈良西署、機動捜査隊》

8月6日明け方、奈良市内の一般住宅において、女性の髪の毛を掴んで引っ張ったり、首を押さえつける等してけがを負わせ、さらに包丁を面前でちらつかせて脅迫した男(26歳)を、8月9日、傷害及び暴力行為等処罰に関する法律違反で通常逮捕しました。

無免許運転等で男を逮捕《西和署》

8月8日夜、三郷町内の県道において、軽四貨物車を無免許で酒気帯び運転した男(49歳)を、8月9日、道路交通法違反で通常逮捕しました。

覚醒剤使用で男を逮捕《高田署》

7月27日頃から8月7日までの間、自宅若しくはその他の場所において、覚醒剤を使用した男(61歳)を、8月9日、覚せい剤取締法違反で通常逮捕しました。

お問い合わせ

奈良県警察本部警務部県民サービス課(1階)広報・広聴係