ページの先頭です

奈良県警察WeeklyNews

[2017年5月26日]

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

平成29年5月19日AM8時30分~平成29年5月26日AM8時30分に発表した主なできごと

  • 国籍の表記は、我が国における通称・略称を使用しています。
  • 「少年」は未成年男子、「少女」は未成年女子を意味し、「児童」は18歳未満の少年・少女を意味します。
  • 逮捕(適用)罪名は、刑法犯の場合は正式罪名ですが、特別法違反の場合は通称、略称で表記している場合があります。
  • 文中で最初に表記した月(年)がそれ以降も同じ場合は、月(年)の記載を省略しています。
  • 「」(かぎかっこ)内の文言は、供述やコメントそのものではなく、要約・意訳したものです。
  • 文中の時間表現区分は下表のとおりです。(「0~3」は、0時から2時59分までの間。以下同様)
時間表現区分
未明 明け方 早朝朝方昼前昼過ぎ午後 夕方深夜
0~3時3~5時5~7時7~10時10~12時12~14時14~17時17~19時19~22時22~0時

酒気帯び運転で男を逮捕《天理署》

5月26日未明、田原本町内の国道において、軽四乗用車を酒気帯び運転した男(56歳)を、道路交通法違反で現行犯逮捕しました。

保険金詐欺で男女5名を逮捕《橿原署、組織犯罪対策課、高田署》

交通事故を偽装して保険金を騙し取ろうと共謀し、平成28年11月26日夜、大和高田市内の路上において、軽四乗用車を普通乗用車にわざと追突させる交通事故を起こし、損害保険会社にけがのある交通事故であるかのように装って虚偽の申告をし、その翌日、自動車保険金請求手続をして保険金支払い手続をさせようとしたものの、損害保険会社に見破られて未遂に終わった軽四乗用車運転の少年(19歳)と普通乗用車運転の女(40歳)、普通乗用車同乗の男2名(32歳、31歳)、これに加担した少年(19歳)の5名を、5月25日、それぞれ詐欺で通常逮捕しました。

盗撮で男を逮捕《橿原署》

5月24日午後、橿原市内の大型商業施設内エスカレーターにおいて、女性のスカートの下にスマートフォンを差し入れて盗撮した男(52歳)を、公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例違反で現行犯逮捕しました。

監禁で男を逮捕《香芝署、捜査第一課、機動捜査隊》

5月24日朝方、広陵町内から香芝市内までの間、女性(21歳)を自身の車両に乗せ、女性が降車を求めたにもかかわらず停車させることなく走行させて脱出を不能にして監禁した男(21歳)を、監禁で通常逮捕しました。

窃盗で女を逮捕《奈良署》

4月18日昼前、奈良市内のスーパーマーケット駐輪場において、自転車の前カゴから現金約6,700円等在中の財布1個(時価1万円相当)を盗んだ女(77歳)を、5月24日、窃盗で通常逮捕しました。

公務執行妨害で男を逮捕《橿原署》

5月24日昼過ぎ、橿原市内の路上において、放置車両の申告で現場臨場した警察官に対し、顔を殴ったり胸ぐらを掴んで揺さぶる等して職務の執行を妨害をした男(54歳)を、公務執行妨害で現行犯逮捕しました。

酒気帯び運転で男を逮捕《橿原署》

平成28年11月29日昼過ぎ、明日香村内の県道において、軽四乗用車を酒気帯び運転した男(49歳)を、5月24日、道路交通法違反で通常逮捕しました。

児童買春等で男を逮捕《桜井署、少年課、サイバー犯罪対策課》

1月31日、橿原市内の公衆トイレにおいて、女児(14歳)が18歳未満であることを知りながら、現金を渡して児童買春した男(20歳)を、5月24日、児童買春及び児童ポルノに係る行為等の規制及び処罰並びに児童の保護等に関する法律違反で通常逮捕しました。

暴行で男を逮捕《生駒署、人身安全対策課》

4月11日昼過ぎ、生駒市内の路上において、女児のかかとを踏みつけた男(32歳)を、5月24日、暴行で通常逮捕しました。

万引きで男を逮捕《高田署》

5月23日夜、大和高田市内のスーパーマーケットにおいて、塩たらこ1パック他11点(販売価格合計3,796円相当)を盗んだ男(53歳)を、窃盗で現行犯逮捕しました。

交通死亡事故の発生《奈良署》

5月23日夕方、奈良市内の国道において、普通乗用車同士が衝突し、男性(24歳)が運転する普通乗用車に同乗していた女性(82歳)が、病院に搬送されましたが亡くなりました。この事故でもう一方の普通乗用車を運転していた女(52歳)を、自動車運転死傷処罰法違反で現行犯逮捕しました。

横領で男を逮捕《天理署》

平成28年2月8日頃、修理及び検査を依頼され預かり保管していた男性(29歳)の普通乗用車1台(時価158万7,190円相当)を売却し横領した男(29歳)を、5月23日、横領で通常逮捕しました。

窃盗で男を逮捕《奈良署》

3月6日から同月22日までの間、奈良市内所在の書店において、ゲーム攻略ツール1個(8,078円相当)を盗んだ男(31歳)を、5月23日、窃盗で通常逮捕しました。

覚せい剤取締法違反で男を逮捕《吉野署、機動捜査隊》

4月21日頃から5月2日までの間、自宅若しくはその他の場所において、覚醒剤若干量を自己の身体に摂取して使用した男(36歳)を、5月23日、覚せい剤取締法違反で通常逮捕しました。

生活保護法違反で逮捕《高田署》

これまでに生活保護法違反で検挙され、保有及び使用が禁止されている普通乗用自動車の処分及び使用の禁止などを御所市から指導されていたにもかかわらずそのまま保有し、平成29年1月10日、御所市役所職員に対して「収入は無い。車も無い。」等と虚偽の内容を記載した資産申告書等を提出するなどして生活保護の継続申請をし、平成29年2月3日から同年5月2日までの間、4回にわたり、生活扶助費合計24万8,255円の振込入金を受けるなど、不実の申請その他不正な手段により合計30万9,500円の生活保護を受けた男(68歳)を、5月23日生活保護法違反で通常逮捕しました。

詐欺で暴力団員2名を逮捕《奈良署、組織犯罪対策課》

平成28年10月17日夕方、共謀の上、奈良市内所在のレンタカー営業所からレンタカーを借りることを企て、男(47歳)が同営業所に電話し、同営業所がレンタカー貸渡約款により暴力団組員との貸渡契約の締結を拒絶しているにも関わらず、暴力団組員であることを隠してレンタカー貸渡予約を申込み、翌18日朝方、同営業所において、他の男(50歳)が先の予約に基づき暴力団員であることを隠してレンタカー貸渡契約を申込み、暴力団員ではないものと誤信させた上で、同営業所との貸渡契約を成立させてレンタカー1台の貸渡を受け、貸渡権を不正に取得した男2名を、5月23日、それぞれ詐欺で通常逮捕しました。

暴行で男を逮捕《西和署》

5月22日午後、安堵町内の駐車場において、男性(68歳)に対して、金属製の鉄パイプで頭を殴った男(74歳)を、暴行で現行犯逮捕しました。

詐欺で女を逮捕《桜井署》

平成26年2月14日から平成27年4月15日までの間、前後8回にわたり、厚生年金障害年金及び厚生年金遺族年金を受給していた養母が死亡したにもかかわらず、生存しているかのように装い、日本年金機構から養母あてに送付された「年金受給権者現況届」の代理人署名欄に自らの氏名を記入して返送し、厚生労働省年金局職員らに、養母が生存しているものと誤信させ、前記各年金の継続支給手続を執らせて、養母名義の普通預金口座に現金合計162万1,900円を振込入金させてだまし取った女(59歳)を、5月22日、詐欺で通常逮捕しました。

傷害で男を逮捕《奈良西署》

5月21日夕方、奈良市内の一般住宅において、女性(27歳)の顔を殴る等して骨折するけがを負わせた男(27歳)を、5月22日、傷害で通常逮捕しました。

暴行で男を逮捕《香芝署》

5月21日夜、香芝市内のコンビニエンスストア駐車場において、110番する男性(38歳)から電話機を取り上げようと手を掴んで引っ張る等した男(48歳)を、暴行で現行犯逮捕しました。

飲酒検知拒否で男を逮捕《香芝署》

5月21日午後、広陵町内の町道において、普通乗用車で酒気帯び運転したが、警察官のアルコール検知に応じなかった男(59歳)を、道路交通法違反で現行犯逮捕しました。

窃盗で男を逮捕《桜井署》

4月9日未明、桜井市内のコンビニエンスストアにおいて、現金1万円を盗んだ男(38歳)を、5月21日、窃盗で通常逮捕しました。

建造物侵入で男を逮捕《奈良署》

5月21日昼前、正当な理由がないのに、奈良市内の神社の女性トイレに侵入した男(45歳)を、建造物侵入で現行犯逮捕しました。

窃盗等で男を逮捕《奈良西署》

4月12日午後から夕方までの間、奈良市内の男性(39歳)宅ベランダに侵入し、下着2枚(時価合計4,500円相当)を盗み、さらに奈良市内の男性(48歳)宅ベランダに侵入し、下着2枚(時価合計4,000円相当)を盗んだ男(27歳)を、5月21日、邸宅侵入及び窃盗で通常逮捕しました。

ランサムウェア感染被害の発生《サイバー犯罪対策課、郡山署》

5月13日昼前、大和郡山市内の男性(40歳代)が自宅のパソコンを起動したところ、突然ファイルが暗号化されたとの内容が画面に表示されファイルが開けない状態になり、警察で確認するとランサムウェアに感染していることがわかりました。

覚せい剤取締法違反で女を逮捕《桜井署、組織犯罪対策課》

4月28日頃から5月9日頃までの間、自宅またはその他の場所において、覚醒剤若干量を自身の身体に摂取して使用した女(34歳)を、5月19日、覚せい剤取締法違反で通常逮捕しました。

銃刀法違反で男を書類送致《奈良西署、組織犯罪対策課、愛知県警察》

1月13日昼前、奈良市内の古物店において、法定の除外事由がないのにフリントロック式銃1丁、火縄銃2丁、刃渡り約34センチの脇差1振、刃渡り約29.3センチの短刀1振、刃渡り約26センチの短刀1振を所持し、三重県教育委員会で登録を受けた刃渡り約53.6センチの脇差し1振を平成26年8月12日に買い受けたのに、銃砲刀剣類登録証の所有者変更届出書を法定期間の平成26年9月1日までに提出しないで、平成29年1月13日までの間所有者変更をせず、さらに、大阪府教育委員会で登録を受けた刃渡り約63.7センチの刀1振を平成28年9月24日に買い受けたのに、銃砲刀剣類登録証の所有者変更届書を法定期間の平成28年10月14日までに提出しないで、平成29年1月13日までの間所有者変更しなかった男(59歳)を、5月19日、銃砲刀剣類所持等取締法違反で奈良地方検察庁に書類送致しました。

還付金等詐欺被害の発生《生活安全企画課、生駒署》

5月18日昼前、生駒市内の女性(73歳)宅に生駒市役所職員を名乗る男から「昨年、健康保険で医療費を払い過ぎているのでお金を返したい。振込みはどこにさせて頂きましょうか。取引銀行はどこですか。」等と電話があり、女性は取引している金融機関を答えると、その男からキャッシュカードを持って無人ATMに行くよう指示され、女性は生駒市内の無人ATMに行きました。無人ATMに到着した女性は、事前に聞いていた電話番号に電話して応対した男の指示に従いATMを2回操作しました。もう1回操作するよう指示されましたが、後ろで待っている利用者がいたためATMの操作を中断したところ、後ろで並んでいた男性から「振り込め詐欺ではないか。」と言われ、別の金融機関に行き通帳を記帳すると、見知らぬ口座に合計34万9,505円を振り込んだことになっていたため詐欺被害に遭っていることがわかりました。

お問い合わせ

奈良県警察本部警務部県民サービス課(1階)広報広聴


Copyright (C) Nara Prefectural Police All Rights Reserved.