ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

仮納付手続き

[2019年10月24日]

ID:343

仮納付書の納付期限内である場合

奈良県内での違反の場合

  1. お近くの銀行または郵便局で納めてください。(各金融機関の窓口業務取扱時間帯に限ります。)
  2. 納付期限内に納付された方は出頭する必要はありません。

奈良県以外での違反の場合

「奈良県内での違反の場合」と同じです。

仮納付書の納付期限が切れた場合

奈良県内での違反の場合

その納付書では納付ができませんので、次のいずれかの方法によってください。

  1. 交通反則通告センターへお越しいただく方法青色の違反切符に記載されている出頭日時・場所にお越しください。場所は橿原警察署と同一敷地内です。現金の受領はできませんが、新たに本納付書を発行しますので、その納付書で金融機関の窓口へお納めください。
  2. 郵送による方法(告知日よりおおむね40日経過後、郵送されます。)上記(1)の方法がとれない場合、出頭日を過ぎてから新たに本納付書等を書留配達証明郵便でお送りしますので、その納付書で金融機関の窓口でお納めください。なお、この場合、法令の定めにより反則金額に郵送料金839円が加算されています。

奈良県以外での違反の場合

青色の違反切符裏面に記載の各都道府県警察の交通反則通告センターへお電話で問い合わせてください。

仮納付書をなくしたり、汚してしまった場合

奈良県内での違反の場合

再発行できる場合がありますので、必ず奈良県の交通反則通告センターへお電話で手続きの方法を問い合わせてください。

奈良県以外での違反の場合

青色の違反切符裏面に記載の各都道府県警察の交通反則通告センターへお電話で問い合わせてください。

本納付書での納付はこちら

お問い合わせ

奈良県警察本部交通部交通指導課(1階)企画係