ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

奈良県警察公式YouTubeチャンネルの利用について

[2018年2月22日]

ID:2385

奈良県警察YouTubeチャンネル利用規約

YouTube奈良県警察公式チャンネル
お手持ちのスマートフォンでスキャンしてください。

奈良県警察公式YouTubeチャンネルのQRコード

奈良県警察では、奈良県警察の取組や防犯、交通安全、職員採用等のお知らせしたい情報を動画で発信するため、奈良県警察YouTubeアカウント(以下「当アカウント」という。)を開設します。当アカウントの閲覧、利用に当たっては、当規約に同意の上、ご利用くださいますようお願いします。

1 ページの運用管理

  1. 運用者(運用主管課)
    奈良県警察本部(警務部県民サービス課)
  2. YouTubeアカウント名
    奈良県警察公式チャンネル
  3. YouTubeアカウントのURLはこちら(別ウインドウで開く)
  4. 投稿担当者
    奈良県警察本部警務部県民サービス課広報・広聴係
  5. 投稿時間
    原則として、年末年始(12月29日から1月3日までの間をいう。)を除く、平日の午前8時30分から午後5時15分までの間

2 運用の終了等

運用者は、当アカウントの運用を予告なく終了し、又は削除する場合があります。

3 事件・事故情報の取扱い

運用者は、当アカウントにいただいたコメントを常時閲覧するものではありません。したがって、事件・事故に関する情報は、緊急を要する場合には必ず110番通報をし、緊急を要さない相談等については最寄りの警察署若しくは交番・駐在所にご連絡ください。

4 禁止事項

当アカウントをご利用いただくに当たり、次の事項に該当するコメントはご遠慮ください。なお、これらに該当するコメント、又は該当するおそれがあると認めたコメントについては削除させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

  1. 公の秩序又は善良の風俗に反する内容
  2. 法令若しくは条例に違反し、又はそのおそれがある内容
  3. 特定の個人、企業、団体等を誹謗中傷する内容
  4. 広告、宣伝、勧誘、営業活動その他の営利を目的とした内容
  5. 運用者の投稿内容とは関係のない内容
  6. 第三者になりすました内容
  7. 第三者の著作権、肖像権、その他の知的財産権を侵害する内容
  8. YouTubeの利用規約に反する内容
  9. その他、当アカウントの運用上、運用者が不適当と判断した内容

5 コメントへの対応

  1. 運用者では、当アカウントにいただいたコメントに対しては、原則として個別に対応することはありません。
  2. 当アカウントの投稿内容に関するご意見、ご質問等は、奈良県警察ホームページの「意見・要望・情報提供メールフォーム」をご利用ください。

6 知的財産権の帰属

運用者が当アカウントに投稿した動画、文章等に関する知的財産権は、奈良県警察又は奈良県警察以外の原作者等に帰属し、著作権法上認められている場合を除き、無断で複製・転用することはできません。

7 個人情報の取扱い

運用者が当アカウントにおいて取得した個人情報については、奈良県個人情報保護条例(平成12年奈良県条例第32号)に基づき、適切に取り扱います。

8 免責事項

  1. 運用者では、当アカウントの投稿における情報の正確性及び完全性には、細心の注意を払っていますが、それを保証する義務を負いません。
  2. 当アカウントを利用することで生じた利用者の直接的、間接的な損失について、運用者はいかなる責任も負いません。

9 当規約の変更

当規約は、予告なく変更する場合があります。その場合には、変更した旨をチャンネルのコメント欄を通じてお知らせするとともに、奈良県警察ホームページ上に掲載します。

10 お問い合わせ

当アカウント及び奈良県警察に関するご意見・ご要望・お問い合わせは、奈良県警察ホームページの「意見・要望・情報提供メールフォーム」をご利用ください。

お問い合わせ

奈良県警察本部警務部県民サービス課(1階)広報・広聴係