ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

手続き概要

[2014年2月12日]

ID:341

交通違反の反則金納付方法について

  • 「交通反則告知書(青色の違反切符)」により告知を受けた方に対しては、交通反則通告制度が適用されます。
  • この制度は、反則金を金融機関へ納付した場合、以後の刑事罰が科されなくなる(未成年の場合、家庭裁判所の審判に付されなくなる)という制度です。

納付の期限

納付書に記載の期限日までに納付してください。

納付の場所

  1. 銀行または郵便局の窓口
    (ただし「簡易郵便局」では取扱いができない場合があります。)
  2. コンビニエンスストアでは取扱いができません。

ご注意いただきたい点

  1. 金融機関の窓口取扱時間帯は、
    銀行 平日 午前9時から午後3時
    郵便局 平日 午前9時から午後4時 です。
  2. 警察署や交通反則通告センターでは現金を受領できません。
  3. 反則金は、
    分納
    小切手、収入印紙、その他の有価証券での納付
    ATMでの納付

    等はできませんのでご注意ください。
  4. 納付期限経過後の納付書は使えません。
    奈良県警察発行の納付書には
    仮納付書(左上に1Rか2Rと記載)
    本納付書(左上に3Rか4Rと記載
    の2種類があり、期限が切れた場合の手続き等がそれぞれ異なりますので、必ず下記の説明をお読みいただき、誤りのないようにしてください。

仮納付書での納付はこちら
本納付書での納付はこちら

お問い合わせ先

奈良県警察交通反則通告センター

  • 場所
    奈良県橿原市四条町618番地の1
    (橿原警察署と同一敷地内)
  • 電話(直通)
    0744-22-0622
  • 問い合わせができる時間帯
    月曜から金曜(祝日、振替休日、年末年始を除く)の午前8時30分から午後5時15分までの間

お問い合わせ

奈良県警察本部交通部交通指導課(1階)企画係