ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

子供の安全を守るために知っておきたいこと

[2020年6月8日]

ID:4212

子供への犯罪が起きやすい時間帯

  • 学校からの帰宅時間帯
  • 学童保育からの帰宅や帰宅後の塾や習い事への行き帰り
  • クラブ活動などによる他の児童・生徒よりも朝早い時間帯での通学

このほかにも、休日に子供だけで外出するときなど注意が必要です。

子供が狙われる事例

  • 体を触られる。
  • 声をかけられてどこかに連れ去られる。
  • 嫌なことを言われたり、つきまとわれたりする。

など

子供が犯罪に遭いやすい場所

  • 道路
  • 駐車場・駐輪場
  • 公園
  • マンションやアパートなどの共用玄関や廊下、階段、エレベーター

など、子供だけになりやすいような場所に注意してください。

犯罪被害に遭わないために

  • 一人でいる時は、人通りが多い道や店がある道を歩きましょう。
  • 声をかけられ、変だなと思ったらきっぱり断りましょう。
  • 人に誘われてもついていかない、車には乗らないようにしましょう。
  • 怖いと思ったら、大声を出したり防犯ブザーを使って周囲に助けを求めましょう。
  • 外に出かける時は、家に帰る時間を言いましょう。

お問い合わせ

奈良県警察本部生活安全部人身安全対策課