ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

運転免許を受験、外国免許切替手続きをされる方へ

[2019年10月24日]

ID:3907

 新たに運転免許証を取得、または、すでに外国で取得している運転免許証を日本の運転免許証に切り替える方は、

  • 虚偽内容が記載された住民票(現在居住していない、あるいはこれからも居住する予定もない住所が記載されたもの)
  • 不正な身分証明書(偽造在留カード、偽造外国運転免許証など)

を受付窓口で提出した場合は、厳しく処罰されますので注意してください。

 また、虚偽の内容を申請書類に記載し、職員に提出しても同様に厳しく処罰されます。

※過去、奈良県警察では、居住していない住所が記載された住民票や、偽造した外国運転免許証を窓口の職員に提出し、不正に運転免許証を取得した者を逮捕しています。

お問い合わせ

奈良県警察本部 交通部 運転免許課
電話: 0744-25-5224